×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


山草花




岳滅鬼山 1036.8m
2010 3/27
 

としやんさんから
いーさんのふるさと日田を訪問する企画
「岳滅鬼山・小鹿田焼・筍掘 欲張りツアー」のご案内をいただき 参加させていただきました。


「筍はあるかも知れない、ないかもしれないとのことです。
が、私のカンではあると思います。」
 と言う 
     としやんさんの言葉を信じて・・・・・・。





参加者
いーさん としやんさん あっぷるさん まつやんさん Hiro


コース
登山口〜岳滅鬼峠〜岳滅鬼山頂



過去に2回、東峰村から浅間山経由で
今回は 日田市源栄町の方から、登りました。

登山口は、源栄町の中山林道を5kmほど 登りつめた所です。

狭い舗装道路の右手は、断崖絶壁が続きます!!
道路は所々凍っていて、通常 登山口まで車で15分位を ハラハラしながら45分もかかりました。


9:15 登山口スタート




登山口から10分で華法窟の岩門

いつ頃 掘られたのでしょうか?
人力で掘られたようです。


登るにつれ雪が深くなります。








岳滅鬼峠
ここら辺までは、何とか登れましたが
この先が大変!

この時の笑顔は 山頂まで消えてしまいました。

英彦山の南面が見えます。











山頂まで 急斜面が2回。
岩が凍りついています。ここで断念しようか?
と思いましたが
あっぷるさんが意欲満々なので、私もつられて登ってしまいました。
10:40 山頂到着

皆さんのお陰で無事に登頂できました。
一帯 シャクナゲの群生地です。




12:15 登山口到着

所要時間 3時間






こもりみず公園で昼食後

いよいよタケノコ堀。
いーさんの家の裏にある山へ。




いーさんの果樹園を通り抜けるとタケノコの山です。
とても自然なところ。


いろんな花が咲いています。

花の写真は こちらへ。


足元には、私の好きな野草がたくさん!
タケノコは もう どうでもよくなり、あっぷるさんと撮影タイムに!


男性諸君は 
クワを手に掘りはじめました。

しばらくすると 
もう少し上の方へ
またまた 山登りをはじめました。

私たちが花観賞をしている間
男性諸君 まだ掘りつづけています。

いっぱい かかえておりて来る
と思いきや・・・・・



あんなにガンバッタのに 
その日の収穫は、驚くほどでした!(笑い)

お疲れ様でした。




いーさんお世話になりました。

お陰さまで とても充実した楽しい一日となりました。

いーさんの心の豊かさは
この美しいふるさとにあったのですね。

どうぞ お母様に よろしくお伝えください。
 
ありがとうございました。