×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

山草花

                                             





オオヤマレンゲ






英彦山(北岳、中岳、南岳) 1199.6m  

福岡  2008 6/23  くもり





花言葉 「変わらぬ愛」を知ってから
オオヤマレンゲをひと目見たいなぁー と思いました。
本当に 素敵な花言葉です。




sasaguriさん(自然歩道)とHiroどちらも咲いている場所がわからず
その日、初めて出あった「豊津の俊ちゃん 豊津の信ちゃん」から
教えていただき、助かりました。







オオヤマレンゲ




純白なイメージでしたが、全体的に少し枯れはじめていて
4本あるの木のうち、1本はすでに花が散ってました。
花の数は1本の木に 2〜5個位でした。


訪れる人のために
「最後の白さ」を精一杯咲かせているようで
とても感動しました。


来年は早めに行きましょう。










英彦山ヒメシャラ  



ちょうど見頃


柔らかな優しい感じの花でした。
一ヶ所 赤色にほのかに染まり
まさしく
「花も恥らう乙女」のよう。





英彦山ヒメシャラの蕾


可愛い蕾がたくさんです。
しばらく花を楽しめそうです。




英彦山ヒメシャラ

木肌はつるつるしてました。





コース


豊前坊〜北岳〜中岳〜南岳〜中岳〜正面道(オオヤマレンゲの所まで)〜中岳〜豊前坊






                                  参加者      sasaguriさん Hiro 
                                                         途中から
 豊津の俊ちゃん 豊津の信ちゃん



                                            今回の目的はオオヤマレンゲ

                                            ネット等で下調べすると、わずか4〜5本の木が所々にあるようで、
                                            出逢えるかどうか少し心配でした。

                                            sasaguriさんと私は、オオヤマレンゲは初めてでした。

                                            未だ見ぬ花に、心ときめかせ登りました。

                            
  



 
            高住神社
9:10  スタート  
       豊前坊・高住神社   福岡県添田町

       福岡市内→(R386 朝倉街道)三輪町→秋月→
       (R500)江川ダム→(R500)小石原→(R500)英彦山・豊前坊


       駐車場は広い。
       トイレあり  綺麗です。

       神社の売店で、オオヤマレンゲの木の場所を尋ねて登りました。
       







高住神社

石の階段の右手は、連日の雨で水が勢いよく流れていました。




 9:38 岐路

   ←望雲台      北岳


             望雲台への鎖場

                    霧が立ちこめ、望雲台からの景色は見えないので、次回お天気の良い日のお楽しみにします。







白い霧の中、幻想的な美しい景色でした。







10:09

登山口からゆっくりと1時間かけて登ると右手に
1本目、初めてのオオヤマレンゲに出逢いました。

白くてとても可憐な花でした。





蕾が1個ありました。

真っ白で 形が良い」 こんなに綺麗な蕾です。









10:17  木の階段

        この先に2本目があるという。


10:19    高住神社から、0.6Km。
         中岳まで、1.1Km

       
         オオヤマレンゲを探しながら進みます。
         


                   鎖場

10:21 急坂の岩場

       右からはロープ
       左からは鎖     

       左の鎖で登りました。      
 








2本目のオオヤマレンゲ

登ってから、sasaguriさんが 「あるある ここに。」
と言うので振り返ったら
2個の花が見えました。



右のロープ側でした。




 ここで、豊津の俊ちゃん 豊津の信ちゃんと初のご対面。

  「ここから、撮ったら綺麗に撮れますよ〜。」
      と下から声を掛けて下さったのが、豊津の信ちゃん。


  オオヤマレンゲを見に来たお二人。 英彦山にとても詳しい。
   ここからご一緒した。




















10:50   北岳到着

      4人とも、前からお友達であったようにすぐにうちとけ、
      花や山など いろんな会話で弾んだ。


          


尾根道のドウダン。




    







中岳の少し手前に
3本目のオオヤマレンゲあり。

花は 枯れてました。








   
11:25 中岳到着




英彦山ヒメシャラ  中岳にて

これも初めてです。






和風な花です。

オオヤマレンゲに負けず劣らず、とても素敵な花。









豊津の信ちゃんから、次々と花の居場所と名前を教えてもらいました。



エゴノキ





                   サワフタギ
  

      
 
                     イワガラミ
 

               ニシギウツギ
        

                    シソバタツナミ


 

           コナスビ



         




 

             南岳山頂
  
   中岳から南岳へ



    

11:50  南岳到着

             英彦山の最も高い所

         









          
 

               南岳から中岳へ



     12:00

            楽しい昼食   中岳にて


           「毎日が、サンデー」のお二人。
           週に3〜4回山に行かれるそうです。









13:09

中岳から正面道を少し下った所に
4本目のオオヤマレンゲがありました。








「豊津の俊ちゃん 豊津の信ちゃん」とお別れです。

       「 さようなら〜 」


    ここから中岳、北岳と折り返し
    もう一度、オオヤマレンゲやいろんな花、
    英彦山ならではの景色を、じっくり眺めながらくだりました。








逆鉾岩








年配の男性と出逢い、いつの間にか、3人でお喋りをしながらおりました。

「オオヤマレンゲが見れてよかったですね。やはり貴婦人ですねー。」 とみんな満足。



私がその方に
「家に帰ると、貴婦人が待っておられるんでしょう。」
と言うと

「いや!怖い!恐い!コワイ!」
との返事。









14:40    豊前坊到着

帰りは「しゃくなげ荘」の温泉に寄りました。
何故か、内風呂よりも露天風呂の方が、肌がつるつるなって
泉質が良いようです。










オオヤマレンゲに逢いに行きましたが、たくさんの可愛い花々や
初めての英彦山の美しい景色を知ることが出来ました。

一番嬉しかった事は、何よりも
豊津の俊ちゃんと 豊津の信ちゃんに出逢えたことです。

 また、一緒に山へいきましょう!


それから

sasguriさん最初から最後までお世話になり
本当に、有難うございました。

こりずに これからも ヨロシク!!