×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

山草花


平尾台の春(福岡)




貫山  711m  大平山  586m 

2009 4/19 晴れ




吹上峠〜大平山〜貫山〜中峠〜吹上峠

てくてく山の会主催に参加


参加者
 そよかぜさん リバーさん モーリーさん モナさん まつさん pandaさん みつばさん クラッカーさん Nさん Hiro







「平尾台であおうね!」

一ヶ月前、まるで無邪気な子供のようにpandaさんと約束をしました。



昨年 4/19 ちょうど一年前の井原山が初めてのであい。

二人の会話は 楽しくて、笑ってばかり!

思っていることは何でも遠慮なく話せるし

とっても気楽な関係!






共通点は花が好き。

最近、私がマクロ写真にはまったきっかけは、
心が癒されるような柔らかでほのぼのとしたpandaさんの写真を見てから。

今回もAEB設定の仕方など、いろいろと教えてもらいました。

ありがとう!






よろこびの一枚 「愛の種まき オキナグサ 」は こちらへ






10年ぶりに高速道路を一人で走り、ハラハラドキドキ!
須恵PAから小倉南ICまで40分。
無事に着き、ほっとして

小倉南ICから 平尾台の吹上げ峠の駐車場までは20分と
思ったより早くAM9:00に着きました。

てくてく山の会の皆さんは10:00に到着予定。



そこら辺で 花を撮って待っていようかなーとしていたら、「Hiro さん」 と後ろから声がかかるので振り向くと
すでに登っていると思っていたGENさん!

同日、福岡のネットの友だち14名が登りました。

















9:55  吹上峠 

GENさん達より30分遅れのスタート。 


若葉色の美しい草原を登ります。

もちろん超スローテンポで!



少し登ると 花さんがいっぱい!
タンポポ、ヒメハギ、ヤブレガさ、スミレ・・・・・・・など 








ホタルカズラ(蛍蔓)
ムラサキ科 イヌムラサキ属  多年草



ホタルカズラが、あちらこちらに群れて美しく咲いてました。
ブルー色の小さくて可愛い花。
蛍に例えられて名が着いたようです。

蛍は 夜 青く輝きますが、
ホタルカズラは、
お日様がサンサンのなかで輝きますね〜。

山を歩く私達のようです。
お陰さまで、両腕は真っ赤に焼けてしまいました!









そよかぜさんの山友のNさん。
大平山中腹でお別れです。

お土産ありがとうございました。








シロバナハンショウズル(白花半鐘蔓)
キンポウゲ科 センニンソウ属

下からそっと見上げると青空のしたで、カワイイ〜。

pandaさんから、露出の違った3回連写の仕方を教えてもらいました。
 3回のうち一番いいものをUP。








タカサゴソウ(高砂草)
キク科  ニガナ属  多年草



風に揺れ、今にも折れそうな花がありました。
タカサゴソウです。


ニガナの仲間のなかでは、一番見栄えがよくて人気者。


「高砂や この浦舟に帆をあげて。 この浦舟に帆をあげて。 月もろともにいでしおの。・・・・」

白い花は、白髪の例えで「能」の高砂の老婆と老爺らしい。


「高砂や〜〜〜〜〜!」

オメデタイ、オメデタイ。







と言ってるうちに大平山の山頂に着きました。

AM 11:00  
山頂からは、広々とした平尾台の素晴らしい景色が見えます。












なんとも嬉しそうなお二人。





ヒトリシズカ(一人静)

岩陰には、 ヒトリシズカさん達がいます。
案外 賑やかそうに!



静御前 (しずかごぜん)が 一人で舞っている姿をイメージして撮りました。



お喋りな私にとりまして、「一人静」の名前は憧れます。










大平山からくだり、羊群原を歩きます。


会の名のごとく、てくてく〜 と



お天気が良いので、石灰岩の岩がいつもより白くてきれい!




12:00

ドリーネのなかは小さな森。

妖精さん達の小さな世界があるかも。





クラッカーさん  「お腹がすいたー。お腹は正直やねー」

そよかぜさん  「それ以外はみ〜んな ウソ!」(笑い)


あ〜だ こ〜だ みんな言いたい放題!

笑いが絶えません。



空でも、ピーチク パーチク とひばりさんがさえずってます。






オキナグサさんとご対面!

よろこびの一枚 「愛の種まき オキナグサ 」は こちらへ





12:10 山頂を目の前にしてランチタイム。

こんなことはじめて!


ちょうど木陰がありました。


美味しいシャーベット、たけのこ、たらの芽のてんぷら、おごちそうさまでした。




またまた ネット仲間さん達と遭遇





12:40










豊津の信ちゃんがお抹茶を立ててくれました。




「写真を撮るから帽子とサングラスを取ってくださ〜い。」

エッ!アップの時は 取れないって!」

ああ〜美味しかった!

「結構なお手前でした〜」










四方台通過後 貫山山頂へ







貫山がきれい。

今まで何度か来ましたが、この日の景色が一番美しかったです。




先週の黒髪山縦走でたくさん見たフデリンドウが、こちらにも咲いてます。











13:20 貫山山頂  到着

AM10:00にスタートしてから、3時間20分。やっと到着で〜す。

さすが てくてく山の会 だ!



クラッカーさんが、美味しいコーヒーを入れてくれました。














やっぱり てくてく と歩きます。


てくてくを追求すると
心にゆとりが生まれますね〜。




15:30  吹上げ峠駐車場 到着






先週は、黒髪山系縦走で厳しい山歩きでしたが、
今回はゆっくりゆっくりと
おしゃべりと笑いの渦のなかを、とても快適に楽しく歩きました。


てくてく山の会のみなさま 有り難うございました。