×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

山草花

  

                    











背景は青螺御前

☆2編の動画がご覧になれます。 こちらへ  click here


黒髪山 山頂 天童岩
   タイトル
    1、青螺山 山頂

    2、黒髪山 山頂





 コース

   竜門登山口〜青牧峠〜青螺山〜

     青螺御前〜見返峠〜黒髪山





竜門ダムの最も奥に 駐車場がある。


駐車場から竜門キャンプ場を通り抜け

登山口に入る。


駐車場は広くて、

綺麗なトイレが備えてあった。



初めてお逢いした伊万里のTさん。


道を尋ねると

ご案内してくださるとの事!

3人の山歩きとなりました。

お陰様で無事に迷うことなく

登山ができました。






青牧峠への標識
AM9:00  出発


青牧峠経由で青螺山へ登る。




風もなく、うっそうとした林で、

この後、

青螺山の頂上まで

ほとんど急登が続いた。

かなりきつかった。


が、しかしベテランのTさんは

さっさと登られる。



青牧峠
青牧峠の分岐点。

ここまで来ると、

Tさんともすっかり馴染み、

話も弾んで、

楽しい山歩きとなった。





青牧峠も終わり、

これから

青螺山へ


しばらく林が続く。
林を抜けると

突然、視界が開け、

随分と高い位置に、いる事がわかった。


竜門ダムと駐車場が見えた。
頂上が近づくにつれ、

山登りに、未熟な私は

ロープにしがみ付き、必死の状況になった。


ベテランのTさんの指導があって、

なんとか登る事ができました。




青螺山 山頂

10:40  

青螺山着



頂上は、

10人居れば いっぱいになる様な

狭い敷地だった。

しばし休憩。

急な坂を下ると

青螺御前にでた。



可愛らしい野の花の道があつて、

ほっとした。



見返峠
AM11:30
見返峠着

ここでTさんとお別れ。

「さようならTさん。

お世話になりました。

また何処かの山で、お逢いしましょう。」

            


ミヤマママコナ


Tさんは

さりげなく、誠にさりげなく

ご自分の

大切な時間を使って、

わたしたちのために

道を案内し

心を尽くしてくださいました。

                    感謝




見返峠
  見返り峠から


   いよいよ、本命の黒髪山へ
   やや苔むした明るい林のなかを歩く。

雄岩
   見返り峠から少し行くと、

   左手に
雄岩と雌岩が見えるスポットがある。


雌岩


雌岩への標識



雌岩




   標識から
雌岩に行った。







   一見、続いてるように見えるが

   写真の位置までしか登れない。

   その下を覗くと、

  身も凍るような崖っぷちだった!!




   元気の良いお子様連れの方は、

   どうぞ充分に気をつけて下さい。

くさり


鉄ハシゴ
  見返り峠から30分ほどで、

  鎖と鉄のはしごでの登りの岩場になった。


 





  登りつめると、涼しい
林になっており、

  何組かのグループが、休んでいた。


  
黒髪山の頂上 天童岩に、後一歩。

天童岩
  天童岩へ


天童岩
  登るには

  ちょっと怯んでしまいそうな岩場だ。



黒髪山 頂上
  12:00

  黒髪山 山頂 天童岩 到着



  






  青螺山、有田町、竜門ダムが見える。


  360度のパノラマになっており、

  眺望がすばらしい!!









黒髪山
の頂で昼食と休憩をとり、
見返峠経由で竜門駐車へ帰った。


所要時間  5時間30分
距離