×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

                         山草花

                               

                                                    三郡縦走路にて


  


            難所ヶ滝   頭巾山 901m

                 
福岡 2008 1/2  晴れ

                  

                      


                                                                     三郡縦走路にて


                                          登りつめると
                                      真っ白い世界が待っていた。

                                     
                                     聖なる時間の流れのなかで
                                         出逢った人々は                                 
                                      満面の笑みをうかべてる

                                          それにしても   
                                       なんと言う白さだろう
                                      
                                      まるで夢をみているみたい
 
                                         
                                     こころは雪のように白く・・・・・
                                           そう願いながら歩くと

                                       なんだか嬉しくなって
                                     ますます雪道が楽しくなった。
                                      
                                                                     
                                                                           







                                               難所ヶ滝にて



  
                         コース

      昭和の森〜難所ヶ滝(河原谷経由)〜三郡縦走路〜頭巾山〜昭和の森





      

                  所要時間  4時間     距離  約9km



          お正月の雪は、記憶にはないほど珍しい。
          降るらしいと言う事で年末の忙しい時に、あわててアイゼンを購入した。

          一日は家族と楽しみ
          二日は初登山。

          初めての雪山、初めてのアイゼンということで、練習で登る事にした。

          難所ヶ滝から装着することにしたが、
          足を何処にどうおいたらよいのか、アイゼンの着け方がよくわからない!
          何とか着けてみたものの、最初は重たくて歩きにくかった。

          雪の上に足をおろすと「ぎゅっ ぎゅっ」となって
          慣れてくると、歩く事が楽しくなった。

          登るにつれ白さも増してくる。
          とうとう三郡縦走路まできた。

          そして、願いのごとく
          「真っ白い雪のなかを歩く」わたしがいた。
          
          



  








   
               昭和の森     
  スタート 
  AM 11:15

   昭和の森
 
   宇美町
    古賀から筑紫野に向かう35号線沿いの
    
黒穂四バス停の次の信号を左折し
    
極楽寺入口バス停を通過して山へ。
    
本村バス停の先を左折すると昭和の森へ。

    うっすらとした雪景色のなか
    駐車場は、すでに沢山の車あり。
 
    難所ヶ滝まで1時間30分位


          

          昭和の森の池を横切り、少し緩やかな道を進むと岐路にでる。右の河原谷へ
          ここからは林道となっている。

          まだ、地面には雪が積もっていない。
          回りの木々にも積もっていない。




 




            
            少しづつ、回りの木々に、雪が積もってきている。




   河原谷、難所ヶ滝→30分  宝満山→



    登るにつれ雪が深くなってる。
                               滑らないように慎重に歩く。

          
           昨年の春、河原谷経由宝満山にいったが、ここら一帯緑色の苔の自然庭園だった。



            

            誰かが、可愛い雪だるまを作っていた。登り来るものを歓迎しているようだ。
                   
    


                              


     難所ヶ滝と仏頂山の岐路

  



              
                難所ヶ滝の手前  急坂になっているので綱で登る。




  
     何とかここまではアイゼンなしで登れた。


         難所ヶ滝へ


           
                           難所ヶ滝

        大きな「つらら」がさがっていた。
        風の通り道で、かなり寒かった。

       

                




               
                                         おめでとうございます!



        ここからは、アイゼンを着けて先に進む。

        

  


             
               フワフワと雪が積もっている。
               この辺りから、雪のしろさが際立つ。




          
             見上げたら、裸木が真っ白くて美しい



    
             

           
                          小尾根

               難所ヶ滝から登り切ると小尾根に着く。右へ(主尾根の方へ)進む。


    主尾根着
              岐路
          ←三郡山     宝満山→



    

          ここから三郡縦走路へ

          いっそう雪が深くなり美しい。
  
         

        





    





             
 
                        雪の花のようだ。




                





  

  




             
 






          






  


          





  
              ぶなの木






            




  帰りは頭巾山頂をくだる。


    もう少し先(三郡山の方へ)の絶景の場所まで行く。





           








         
                  ここは、いつ来ても美しい景色である







          







     頭巾山山頂

           向こうに宝満山?が見える。

        頭巾山山頂から昭和の森へ、急坂を下る。
        2時間くらいかかったが、雪道でなかったらもっと早いだろう。
       


  



          

             頭巾山山頂からくだるほどに、雪景色がなくなる。


  

  


           




     
         昭和の森 バンガロウ                            



                     昭和の森 PM3:20着