×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

                           山草花


                                   

                                 福智山                       六ヶ岳東方面

   



          六ヶ岳  338.9m
   

                 福岡  2007 1/14 晴れ






                                                                     六ヶ岳   南方面




                       暗闇から光へ
                                そんなイメージの山だった。
 
                                竹林から桧林へと進むにつれ薄暗くなり
                                残念ながら 景観はあまりよくなかった
                                  
                                ところが 
                                暗い登り道とのコントラストが幸いしたのか

                                山頂に着くと 輝くような明るい日差しになった。 
                                視界は一転し 360度の大パノラマが待っていた。

 
  

                             

                                                                       六ヶ岳  南方面






そこは

こぼれるような光の丘だった
                 
                                  
青空は天までつづき
                                  
山々の峰は美しく重なり
                                  
海も川も輝きわたっていた
                                  

こころに

ふしぎな暖かい光がさしこみ


人々はみな

おだやかに

そして
                                    
満足そうに 山をくだっていた
                              








                                                                 


                    コース

          宮田登山口(内野池)〜六ヶ岳
山頂〜鞍手登山口

             〜鞍手町中央公民館〜六ヶ岳山頂〜宮田登山口(内野池)




                                        所要時間  2時間    走行距離 6.49km


  



  







    
   福岡県宮若市の県道21号線
              (直方市に向かって)
    
「竜徳」のバス停を左折後、西教寺の先を右折する。
    その先は自然林の中に狭い道路があり
    そこを10分程走ると、右手に駐車場が見えてくる。


    駐車場は ゆっくり 10台程可能。
       トイレ なし

   スタート  12:12

   宮田登山口(内野池)
  
   六ヶ岳頂上までは、ここから30分くらい。

   





                    
                                登山口案内板




                 スタートからすぐに六ヶ岳への標識あり。





                         内野池に沿って行くと、竹林に出る。                  






     

   

  
          竹林を抜けると
             桧林になっている。

             お天気がいいのに、辺りはとても暗い。

             あまり、変化のない中
             可愛いイチゴちゃんと
                      所々でご挨拶。

                「はじめまして!」
             




                            山頂近くにくると急に明るくなった。
                            急坂になっているが、左右にロープがあり登りやすい。

              




   
      六ヶ岳山頂
  六ヶ岳山頂着  12:41

  すばらしい眺望に、しばし言葉がでない。

   360度すべてが、すばらしい!!


  写真ではとても表しきれない。
 
   是非、晴天の日を選んで登って欲しい。



                                          



                                        六ヶ岳 北西方面







                             西山  城山 金山 孔大寺山               六ヶ岳 北西方面







                         宝満山 三郡山 若杉山  龍王山 犬鳴山                    六ヶ岳 南西方面






                          馬見山  屏山 古処山 目配山                      六ヶ岳 南方面







                               馬見山  屏山 古処山 目配山         六ヶ岳 南方面








                                                          六ヶ岳 南方面






                                      福智山                    六ヶ岳 東方面






         冬だと言うのに 暖かい。

    どなたか?気持ちよくお昼寝中。


 



                                   皿倉山  尺岳                        六ヶ岳 東方面





         
13:13
六ヶ岳山頂から鞍手町登山口へ下る

岐路
  左へ
  右は直方市
  





                                     鞍手町登山口着  13:36


                           鞍手町登山口案内板  その1






    鞍手町中央公民館へ
         休館日  第3日曜日

         およそ 1km先
         登山口から県道に出て、少し下った所を右折する。
      
         登山者利用可能 トイレあり         

      鞍手町登山口案内板  その2





  

  

                              鞍手町中央公民館から

         
       鞍手町中央公民館
         鞍手町中央公民館着  13:52

     トイレを借りるために中に入ったが、誰にも逢わなかった。

       




                            鞍手町     来た道を戻る
                                            
  


          
 鞍手町登山口 14:00                                鞍手町登山口から8合目  14:24
  




                         六ヶ岳山頂へ



                         再び六ヶ岳山頂 到着  14:31       



                             熱心に写真を撮っている人がいた。
                             今日は、いい写真がいっぱい撮れたことだろう。

                             何人かいたのだが、
                             みんな景色にみとれていて とても静かだった。

                             
気分が晴れない時は、ここに来ようと思った。
                             スカーッ とした気分で家にかえれることは、間違いなし。


                             「悩み多き者よ、ここに来たれ!!」
                            




                        宮田登山口(内野池)着   14:52