×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ihara 2

山草花

                                 




井原山  982m   雷山 955m

福岡 佐賀   2008 5/6  晴れ









満開のミツバツツジ




井原山は、4度目です。
やっと お天気に恵まれました。


霧に包まれ何も見えなかった山頂からの景色・・・・



今日は
遠くの山々が
くっきりと 綺麗に見えます。

そのうえ驚くほどのミツバツツジが咲き誇り
今までにない
とても美しい景色でした。

心から感動です!








 待たされると言うことは
その先に
 思わぬ大きな喜びが
用意されている 

そのように思えたら幸せかな。









コース

雷山林道(布巻林道入口)〜古場岳〜井原山登山口〜井原山〜雷山〜雷山林道(布巻林道入口)






  前回4/19は、
    井原山の北の福岡側 井原山入り口バス停(瑞梅寺)からでしたが
今回は、
    井原山の南の佐賀県側 雷山林道から登りました。




   雷山林道(布巻林道入口)
   


    
10:50  スタート   雷山林道(布巻林道入口)

           福岡市早良区内野方面から佐賀の三瀬方面へのびる
           
263号線から雷山林道に入りました。

           登り口は井原山古場岳の登山口ですが、
           車は、少し先の布巻林道入口に駐車しました。
           ここは、ゴール地点でもあります。

           布巻林道入口から雷山林道を歩いて15分位で
           井原山古場岳の登山口に着きます。
                








 11:05 井原山古場岳の登山口


 11:14    井原山登山口  
途中、ウッソウとした植林の中を歩きます。









         11:26   植林を抜けると鉄塔のある林道に出ます。
                                                              横切って井原山山頂へ。
                                                              ここからは 自然林のすばらしい景観になります。
 














11:53 雷山 井原山から




自然林に入ると 
散りかけたミツバツツジが三々五々にありました。

「アラ もう終わったのかな」と思いながら登ると

山頂辺りは 満開の美しさでした。








12:00  井原山山頂 到着  山頂には、沢山の人で賑わってました。

昼食と休憩

久しぶり 凧さんに会いました。
上空から、ミツバツツジが咲いた井原山を撮る為に、ここ数日間来てたそうです。



「今日も 凧に夢を乗せて飛ばしてたんダァー。」


空を飛ぶ事が出来ないので
代わりに飛ばした凧が 美しい景色を撮ってくれる

夢ではない

こんな素敵な発想は、今の私にはないなー
夢とともに消えてしまった

もう一度 夢を追いかけようか・・・

叶うかもしれない











     



 
      





美しいミツバツツジのトンネルをくぐりぬけ

雷山へ向かいました。





12:54

















13:20  岐路  「洗谷」は右へ   井原山の北側 井原山入り口バス停(瑞梅寺)へ 


(次回はこちらのコースから登りたい。)










13:41



雷山に近づくにつれ、ミツバツツジが少ないようだ。

新緑の美しい景色になっている。










14:25  雷山山頂 到着      



広々とした丘になっていた。展望は良い。










14:40 岐路   山頂から引き返し古場方面へくだる。












15:00 雷山登山口    15:15

雷山登山口から布巻林道をくだる。








 15:30   「布巻林道入口」  到着 



また来る春が美しくありますように・・・
































ihara 1


山草花

                                       

にりんそう



井原山  982

福岡  2008 4/19  曇り




いちりんそう







自然の山や野に

ひっそりと咲いている

小さな花々には

「ホッとする何か」を感じます




であった花はこちらへ


  





ニオイタチツボスミレ











                                               参加者
                                                 長崎    そよかぜさん  リバーさん マウントさん コスモスさん ヨーデルさん 
                                                        のちさん クラッカーさん あられさん  軟弱さん pandaさん 
                                                 佐賀    3Yさん ゆうちゃん ゆりちゃん
                                                 福岡    コヨーテさん   Haruさん Hiro






                                    井原山に詳しいコヨーテさんの案内のお陰で沢山の花にであい
                                    花の名前等まったく無知の私が、教えていただき書くことが出来ました。

                                    昨年の夏初めて井原山に行った時は、キツネノカミソリで大変感動しましたが、
                                    春には、いろんな花が私達を迎えてくれるのですね。

                                    「ここにあるよ!あそこにあるよ!」と、どんなに小さな花にも目を向け
                                    共に喜び、感動の楽しい一日を過ごす事が出来ました。



 
                                               pandaさんとも出会えて嬉しかったです。
                                               細い身体に、重たいカメラを抱え
                                               花を見る目は、とても優しくて
                                               本当に花が好きな方なんだなあー と思いました。
                                  

                                   












シロバナネコノメソウ








コース

井原山入り口バス停(瑞梅寺)〜アンノ滝〜山頂〜水無登山口〜井原山入り口バス停(瑞梅寺)







 

  
    10:00 井原山自然歩道
 9:45  スタート  
        

      
井原山入り口バス停
          わりと広い駐車場がある。
          トイレは無いので、ダムのトイレを使用。

               福岡県早良区から前原市へ走る「福岡早良大野城線 
56号線」の

               
早良区曲淵の三叉路〜15分位先の「末永」の交差点を左折

               〜山の方へのぼり(
49号線)〜少し先の「井原」の交差点を左折563号線
 
               〜
瑞梅寺ダム(右手)〜井原山入り口バス停

         新しい方2名の紹介後スタート       
     


                                                       瑞梅寺登山口(井原山入り口バス停の先)から井原山自然歩道を登る。
                                                       しばらくは歩きやすい道が続く。



 10:26      いったん林道(車道)に出る。真っ直ぐ山へ


                      ←左は水無登山口へ(帰りはこちらからくだる)            右は渓流登山口へ。→








 11:00  アンノ滝 到着    井原山バス停から1時間25分




                                                   アンノ滝前後は川に沿っての緩やかな登り。




 11:04








川と別れ急坂となる。

 11:11





美しい景色の中、足元には

歩いては
 歩いては

でした。








   11:25 きつい坂道をゆっくりゆっくりと。




                            12:25  尾根道へ         少し雨がパラパラとした。






   12:50  井原山山頂 到着


        昼食

           残念ながら、くもりで景色が見えない。
           風が強くて、肌寒かった。

           それでもみんな元気! 
           和気あいあいと楽しく昼食をいただきました。

           
暖かい コーヒーを頂く。  とっても美味しかった!!

      


                             井原山山頂は今回三度目。
                             何時も くもりで、まだ山頂からの景色を見たことがありません。

                             次回のお楽しみにとっておきます。
 









山頂の案内板



13:50 山頂を出発 


帰りは、水無登山口経由
林道をくだります。










しばらく急坂が続きます





14:50

急坂の後はゆるやかな道へ。

夏はオレンジ色の美しいキツネノカミソリが咲きます。








にりんそう






可愛らしい 「いちりんそう」 と 「にりんそう」 の花が沢山。

みんな大喜びでした!!





にりんそう











いちりんそうとにりんそうの区別がつかずにいると
コヨーテさんがメールで知らせてくださいました。

花と葉の形が違いました。
(pandaさんのHPにも書いてあります。)

花は、にりんそうよりいちりんそうの方が大きく

葉は、いちりんそうの方が少しきれこみが深くて
ギザギザがハッキリしているようです。






 15:05



                                              15:15 水無登山口へ



    15:25 岐路  水無登山口  

      ← 左は端梅寺へ     右は野河内へ→            

                                             左の端梅寺への林道を、
たらの芽を摘んだり楽しくお喋りをしながら、
                                             1時間15分程でくだりました。

                                            
                                         

                            16:40  井原山入り口バス停 無事到着 



                                                  所要時間  7時間   




    長崎の皆さんと久しぶりお会いしました。
    「花」から「政治」まで、いろんな話しで弾みました。


    その中からひとつ、心に残ったこと。

    ある方が、
    「Nさんは、誰 分けへだてなくされる優しい方だ。 私のような者にまで。」

    と仰った。  本当にそうだ。
    人の良さは、同じようにわかるんですね。

    しかし
    「私のような者にまで」と自分を低くされて言われたその方は
    とても 謙遜で立派な方だと思った。