×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

                                                                  
                      山草花    

                               


                           八丁原からスタート      
                              一目山 〜 みそこぶし山 〜 涌蓋山



                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        








背景の花  マツムシソウ

 

    ☆3編の動画がご覧になれます。 こちらへ click here
    
雄大な山頂からの様子を撮ってます
 
 タイトル
  1、一目山 山頂から
  2、みそこぶし山 山頂から
  3、涌蓋山 山頂から


 
  登山を初めてから、11ヶ月目。

  このコースは、周りに遮るものがなく

  とても雄大です。

  心がのびのびとなります。

  夏の花が沢山咲いてました。


 
        

ゆうすげ おにゆり サイヨウシャジン ワレモコウ








八丁原 〜 一目山 〜 みそこぶし山 〜 女岳 〜 涌蓋山
  AM8:45
  
八丁原からスタート
 1.一目山 (1287.5m)

 青空の中、

 まずは一目山を 目指して、 出発!

 見た目はナダラカな坂だが、
 (初心者の私には)

 相当きつかった。

 頂は、360度見渡せるパノラマである
  一目山を下った所に標識がある。

  その先は、少しの間 林があり、

  抜けると緩やかな丘に出る。
  丘を登ると、

  目前に

  みそこぶし山があり

  遠くに

  女岳と涌蓋山が見える。
 2.みそこぶし山
     (1296m)
   山頂は眺望がすばらしい!

   360度のパノラマになっている。

   女岳と涌蓋山が、さらに,近づいた。
  みそこぶし山を下ると牧草地。

  牛が放牧してある。

  メッタに見られないのどかな景色だ。

  足元に ご注意!
  牧草地を抜けると涌蓋山への道、

  涌蓋越に出る。
  涌蓋山への登り口

  ここからが急登となる

  
 3.女岳

  まずは女岳を通過。
 4.涌蓋山
(1499.5m)

 
涌蓋山頂上へは

  二つの急な坂が待っていた。
 
 12:15

  やっとの思いで


  涌蓋山の頂上に
到着。
 


  一面にマツムシソウの花が咲いてた。

  この美しい景色が見られるとは。


  登ってよかった!


  昼食と休憩 1時間
  帰りは、みそこぶし山と一目山には

   登らずに、 麓を回り道した。


   一目山近くから筋肉痛になり

   最後の30分は痛みとの戦いとなった。


 
  PM
3:30

   八丁原着 
  


  たどり着いた時は   本当に嬉しかった!!
歩いた距離     往復18km
          (私の最高新記録)
所要時間      6時間30分