×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

山草花


シャクナゲ

ヒカゲツツジ


尾鈴山 1405m

宮崎県 都農町  
2011 5/7

登山口〜長崎尾〜尾鈴山山頂〜登山口 
 
「アケボノツツジ、ヒカゲツツジ、ミツバツツジ、シャクナゲが一度に全部見れます。」

の呼びかけに参加。

企画は 宮崎の きのこさん putalyさん

ほんとに
一日でぜ〜んぶ 見れました!



ミツバツツジ

アケボノツツジ



生憎の雨模様。

今まで見たことのない大きなアケボノツツジとシャクナゲの群生に 驚きましたが
ヒカゲツツジは、ほんの目の前に咲いています。
感動の一日でした。





参加者  13名
きのこさん putalyさん 
sanyuさん rookさん 馬しゃん petboyさん
GENさん いーさん toshiyan  あっぷる さん  ごっさん Haru  Hiro







雨のなか AM10:00スタート


馬しゃんとペットさんとは、久しぶりの再会。

お互い
「太ったね〜」 「やせたね〜」








白いシキミが丁度満開。

実は有毒なんですよ。










11:30

登り始めてから1時間30分程で 
見上げる程大きなシャクナゲさんとであい
「ワァ〜。」
感動!










12:10

アケボノツツジさんが散っていましたが




さらに登ると

12:30






12:30


見事なアケボノツツジさんが沢山!

雨でかすみ水彩画のようです。







小さな木に鈴なりのアセビの花は よく見かけますが、
こちらは大木の裾にちょっとだけ。
可愛いですね〜。










尾鈴山の山頂かと思ったら

「長崎尾」 到着
12:40









足元の草花には、なかなかお目にかかれず
ツクバネソウさんとであいました。










ヒカゲツツジとアケボノツツジのコラボが楽しめます。 


ヒカゲツツジさんは 雨の日もしっとりとして美しい花ですね〜。













まだまだアケボノツツジが続きます。











14:15

「ピッチをあげておりま〜す!」
putaryさんの一声で


急坂を
どんどん くだりました。

この後 花はみかけません。





到着16:00

所要時間 6時間



沢山のお花さんに会えて満足!満足!





今度は お天気のいい日に是非。


そして
尾鈴山の素晴らしさを もっと伝えたいですね。




ご案内してくださった きのこさん putalyさんありがとうございました。

車の手配等GENさんありがとうございました。

ご一緒していただいた皆様 
楽しい一日をありがとうございました。