×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

山草花



 大船山 御池 



大船山 1786m (大分) 

    
2008 10/19  晴れ/曇り




初めて大船山の紅葉を見ました。



御池の紅葉は、驚くほど美しくて
夢のようでした。

残念な事に
5分程でガスがかかり、幻のように消えてしまったのです。
昼食をとりながら1時間ほど待ちましたが
とうとう現われず
もう一度 見たいと言う思いが
深く心に残り

まるで
遠い昔の恋煩い
あいたい あいたい あいたい・・・・・・と。


それほどに 美しかったのです。




大船山 東斜面 



コース

今水登山口(竹田市久住町)〜ガラン台分岐〜今水分岐〜大船山登山口〜東斜面〜御池〜大船山山頂
〜入山公墓〜柳ヶ水分岐〜抜け道分岐〜ガラン台分岐〜今水登山口


参加者  Haruさん Hiro


大船山への最短ルートと言われる東尾根コース。
紅葉の頃ですが、登山者が少なくて とても静かな山歩きが出来ました。









       今水の駐車場から黒岳が見えます。





6:53 スタート 今水駐車場

      瀬ノ本〜国道442〜巻ノ元交差点左折〜広域農道〜岳麓寺〜
      左手の案内板から左折〜今水駐車場


       トイレ無し。


7:00  今水登山口  

      駐車場から7分。
      左手に今水登山口があります。


    



7:50  今水分岐

岳麓寺・今水・黒岳風穴の分岐。
黒岳風穴方面に進みます。
※ 黒岳風穴の案内板は90度向きが間違ってました。


今水登山口から50分。

少し休憩。







8:15  大船山東尾根の登山口

今水分岐からわずか3分ほどで
大船山東尾根の登山口がありました。

「風穴・黒岳」の標識がある所を左へ登ります。

大船山東尾根登山口の標識はないのでご注意を!!

実は、ここを真っ直ぐ行き過ぎて、
10分位してから気づき、戻りました。


ここから 急坂。





黒岳 西面


視界のない尾根道を30分程登ると、
黒岳の西面が見えます。
随分紅葉していました。




この先の尾根道は
狭くて、さらに急坂です。











所々 展望が開け、美しい紅葉が見られるようになりました。


























青空がまだ見えます。












10:05   御池





たくさんの登山者が美しい紅葉を目指して山頂へ来ますが
10時10分過ぎには、ガスがかかり紅葉は見えなくなりました。


ガスが晴れる事を期待して、早い昼食と休憩。





11:05  大船山山頂 到着

        どこを見ても 真っ白



        また、しばらくガスが消えるのを待ちましたが、
        諦めて降りる事に。











紅葉したモミジやカエデを眺めながら
ゆっくりと下りました。















新しい落ち葉が綺麗です。












 12:40    
 鳥居窪




足元にはリンドウの花が沢山咲いてました。







  12:45      入山公碑



  13:35     柳ヶ水分岐

有氏道路 風穴・黒岳方面 岳麓寺の分岐

風穴・黒岳方面へ



 13:50    抜け道分岐
右折して 牧道へ。


 終点駐車場へ



 14:05   ガラン台分岐


    14:30    今水登山口 到着









今年の紅葉は、台風の影響を受けていないので、例年になくとても美しいそうです。



私達の心は美しいものを見たら喜ぶようにできている。
もっともっと喜んで 楽しい人生に変えていこう!
さあー!美しい紅葉が明日も待っている。