×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


山草花

                

三日月山 山頂

2010年 1/3 

初登山

立花山系 3時間20分のミニ縦走 (福岡)

白岳315m 〜 松尾山342m〜立花山367m〜三日月山272m





新しい年が来ると
心も
新しくされたようで うれしい気分になる

身は
日々 古くなりますが
心は
新たな気持ちで スタートです。



神様の白い手帳には
明るい未来と
精一杯 生きえた証が
綴られる


いつになく幸せそうな人々
子供たちの澄んだ瞳
青い空
美しい稜線

新しい心にうつる三日月山の情景
すべてが 眩しい

一月三日
素晴らしいお正月を迎えました。









コース


下原登山口(10:17) 〜 白岳 〜 松尾山 〜 立花山 〜 三日月山 〜 長谷ルート 〜 長谷ダム(13:40)
(福岡)






福岡市東区下原の登山口駐車場

下原バス停から入る。

登山口は左右に分かれています。
(わかりやすい案内板あり)

 
白岳は左の方へ
三日月山へ直接行く場合は、右側の「山の神池」の横を登ります。



10:17  スタート



まずは白岳へ

急坂です。
立花山山系では、このルートが一番きつい。

Haruが友人から誘われて、初めて登った山。

10:50
白岳山頂

きれいに草が刈ってありますが、
春になるとカノコソウなどの花が咲きます。










11:00 松尾山山頂
少し景色が見えてきました。
11:25 立花山山頂
私の好きな海が180度きれいに見えます。志賀島が鮮明でした。




三日月山へ

ゆるやかな尾根道
こぼれる様な暖かい日差しの中を歩きます。




掲示板には 四季の花が紹介してあります。






12:00 三日月山 山頂

昼食

お正月に
いつものカップラーメン。

美しい景色が おごちそうです。




三日月山は低山ですが、360度素晴らしい展望が望まれ
春先からは いろんな花が次々に咲き、花好きの私にはとても楽しみな所です。




白岳 松尾山 立花山
(三日月山山頂の北側)



長谷ルートと長谷ダム
(三日月山山頂の南側)






いよいよ最後の長谷ルート
後1時間。

途中で女性の方から
「ダムまでご一緒させてください」と声をかけられ
静かな山歩きが いっきに賑やかになった。





長谷ルート
自然林です。


この通り、秋には所々で珍しい花が咲きます。



13:40 長谷ダム到着

ダムの水に青い空がうつり、とても綺麗。

ここで女性とお別れです
名前も聞かないまま。
縁があったら いつか逢うことでしょう





冬の最中 さすがに 花は咲いていませんね。
今年は 宝満・三郡山系とともに 立花山山系の花を 時々ご紹介できればと思います。

人通りが多く 女性一人でも歩ける貴重な山道です。


最近は 花が目的の山歩きですが 
花がない季節
歩くだけでも爽快な気分になります。

山は いいですね。