×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

山草花



星生山 山頂にて



星生山 1762m   天狗ヶ城 1780m    中岳 1791m

     
大分県 くじゅう  2008 12/7  晴れ






星生山 山頂



福岡組のメンバーで行く予定が、あれよあれよと言う間に
長崎と熊本からの参加者が増え
総勢23名のとても賑やかな山歩きとなった。




由布岳 平治岳     中岳から







コース

大曲駐車場〜星生新道〜星生山山頂〜久住分かれ〜御池〜天狗ヶ城〜中岳〜御池〜久住分かれ
〜北千里浜〜スガモリ越〜大曲






九重町に着くと、山の峰は真っ白!
初めて 雪のくじゅうを訪れた時の感動が蘇った。

どこもかしこも真っ白で
幼い頃に見た大雪(福岡での)以来だった。

美しかった記憶が、目の前で再現した途端
私は童心にかえってしまった。

冬が来るたびに 降ることを願い待ち望んだ。
雪は憧れであり、夢であった・・・

そんな可愛い少女時代もあったんだ。


そして
今日もまた、その夢に触れることが出来る。







さてさて 
本日 Haru(夫)は不参加。
日頃だって かなり羽を伸ばしているが
今日はさらにさらに 羽を伸ばそう!と思って元気よくスタート。




8:45  スタート 大曲駐車場(大分県玖珠郡九重町)




8:50 星生新道の登山口

大曲駐車場から50mほど道路を登ると、左手に標識の無い星生新道の登山口がある。

アイゼン無しで歩きだした。


急坂が続くので
最初の元気は すぐに消えてしまった!






9:15  三俣山

 登山口から20分ほどたつと 少しずつ視界が開けてくる。

左手には、雪の衣をまとった三俣山がみえる。
こちらの側面は、山肌が削り取られていて いつもは見栄えがしないのだが
唯一 雪の日は綺麗だ。








9:50

 登山口から一時間程で、遠くが見える。

空との境が山なのか海なのかわからない。
わかるのは
弧を描いている境界線。

やっぱり地球は丸いなァ−



山に登ると 地球とか宇宙とか、気持ちが大きくなる!

「チッポケな心よ さようなら〜」










10:25  星生山山頂 到着
(全員ではありません。)

1時間40分ほどで星生山 山頂に着きました。

360度素晴らしい雪景色です!











初めて、マキちゃんとご一緒しました。

可愛いですねー。
タコを見て喜んでます。






果てのない宇宙


青い空に すいこまれそう


心はすでに

あなたのもの








天狗ヶ城 稲星山 久住山      星生崎から




12:00  久住分かれ 到着

昼食
風もなく暖かいので、外で。



雪の上に広げられたビニールの敷物に座っていたら
おしりから全身が冷えてブルブル!

豊津の信ちゃんから
美味しくて暖かいコーヒーをいただき助かりました。
ありがとう!

雪の日は、ややぶ厚い敷物がいります。



冬は凍結で、トイレが使えないと聞いてましたが
なんとか使用できました。




次は、久住山との分岐を過ぎ 天狗ヶ城へ。


12:20

少し雪が深くなり、白さが際立ってきました。
ともに寒さも厳しくなるようです。









12:30
唐津労山の皆さん    御池にて


御池で、後方の景色を見ようと振り向いたら、どこかでお目にかかった方々が登ってくる。
11/2の根子岳(熊本)のように、唐津労山のタクさん、+3Yさん達だ。

「タクさ〜ん!  +3Yさ〜ん〜・・・・・・!」

唐津労山の皆さんと出逢えて、本当に嬉しかったです。


偶然ではなく
出逢いたいと願ったから、出逢ったのだろうと思う。





喜びに変わるのであれば

神様は

どんな小さな願いだって聞いてくださる!


御池が凍ってます。今の所 歩いている人はいません。







天狗ヶ城。








12:40  天狗ヶ城 山頂到着
素晴らしい雪景色です。













山では、楽しみましょう!!

年齢を忘れて。











綺麗ですねー!

言葉がないです。







天狗ヶ城をくだり、中岳に向かいます。








中岳を登る手前









13:00  中岳山頂 到着







大船山    中岳山頂から










中岳山頂にて

銀行強盗さんらしき人がいます!

「ここは山の上です。 銀行はありませんよ〜!










 
御池







そのあとは、久住分かれから北千里浜をとおりスガモリ越へ。〜大曲






「愛らしいお嬢さんと愛の鐘」

のタイトルで
素敵な写真が撮れるなァー と楽しみにシャッターを押したら

GENさんが乱入!



グァ 〜〜〜〜〜!










スガモリ越をくだり大曲へ。











15:30  大曲駐車場 到着





こんなに多人数で登るようになろうとは思っていなかったけれど
今年を締めくくるにふさわしい山歩きとなりました。


とても楽しい一日でした。
ご一緒しました皆様有難うございました。





雪の白と空の青

それから

みなさんの笑顔忘れません。