×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

山草花


ブナの木
福岡で、こんなに美しいブナの紅葉を見られるとは 思わなかったです。



     御前岳 1209m  釈迦ヶ岳 1231m 


             福岡・大分  2008 11/15 晴れ/曇り



GENさんからのお誘いで、釈迦ヶ岳の紅葉を初めてみました。

山頂近くはすでに終わり、標高900m位から下の方の紅葉は見事でした。



参加者   GENさん Haruさん Hiro 





コース

杣(そま)の里渓流公園 第一登山口〜第二登山口〜御前岳〜釈迦ヶ岳〜矢部越〜杣の里渓流公園







GENさんは、10年前初めて見た素晴らしい紅葉が忘れられず
もう一度見たいとの切なる思いを持って来たのでした。


GENさんの願いが叶うといいなァと祈りつつ、スタート。













杣(そま)の里渓流公園 駐車場
標高700m

福岡県矢部村の国道442沿いにある役場の横から
矢部川の源流 御側川に沿って登る。



辺りのモミジやカエデは色付いて綺麗!








7:45  スタート  第一登山口
       杣(そま)の里渓流公園 駐車場の上。

      
         第一登山口の看板

   


     第一登山口から林にいたる道までは、
     季節毎に花が咲きそうな所。

     その後 第二登山口までは
     自然林と植林が交互で
     薄暗い。

     目を見張るような花も紅葉もなし。

     息切れがする急坂を、モクモクと登る。

     お喋りな 私にはちょっと辛い。



   

8:25  一旦林道に出て少しくだると
第二登山口。



 第二登山口の看板




第二登山口からは自然林。

階段を登ります。


青空のしたに美しい紅葉が見えてきて

気分は一転。

楽しくなりました!










ありました!

美しい紅葉。








登るにつれダンダン展望が良くなっていく。





展望のよい岩場に出ると、弱ったツガの木あり。

以前は、もっと見栄えの良い木だったことでしょう。






9:30
御前岳山頂 到着

360度の展望からは、くじゅう、阿蘇山、多良岳が見えます。
その他、
GENさんからいろんな山を教えてもらいましたが、
忘れました。


釈迦岳山頂を目指し
福岡と大分の県境の縦走路を歩きます。

石楠花の木がありました。







縦走路は、大きなブナの木等の原生林です。
すっかり葉が落ちてました。


「もう少し早かったら 美しいブナの紅葉が見られたのに〜!」
とGENさん 残念そう。





フッと足元を見ると
ウワー!沢山のキノコ!


歩くとまたキノコ!

そして
またキノコ



Haruと、本を見ながら名前を調べてみました。

「あれでもない これでもない 」 と 
結局わかりませんでした。




釈迦岳山頂の近くの稜線から、下を覗き込むと美しい紅葉です。

キノコ探しはもう止め!

早く降って紅葉を見よう!!


急ぎ足。







10:40 釈迦岳山頂 到着

      狭いが見晴らしは良い。
      福岡県最高峰。一等三角点

      昨年行った懐かしい渡神岳が見えます。


      小さなお釈迦様が、チョコンと御座いました。


    「灰皿もあるし〜」
        とGENさん タバコを一服。

     「灰皿?? どこに〜!
     それはお釈迦様のお供えもの入れじゃないですか?」




    



GENさん一服してましたが
早く紅葉が見たいので、すぐに降りました。
矢部越の方へ。








突然綺麗な紅葉が見えてきました。












青空が映えて美しいです。







夢中になって 写真を撮りました。

ここが、一番綺麗なところでしたが、
Haruはさっさと降りてしまいました。

何しにきたのか わかりません。



 11:30  矢部越 到着
       中食と休憩




その後、近道を降りました。

ここは、
キツネノカミソリ群生地です。




美しい紅葉が続きます。









 八ツ滝

ガイド本に幸運ノ滝と紹介されたそうです。

これは信じなきゃ!!

ここから 3人は さらに幸運になった事を!


良いことだけを信じましょう






途中から車道歩きですが、右を見ても左をみても紅葉。

味わいながら歩きました。






GENさん 珍しく 熱心に 写真撮影です。







13:25 杣の里渓流公園  到着


着いた途端 雨になりました。


帰りは、大分県のスーパー林道をくだり
椿の花ハイランドパークの温泉で汗を流しサッパリしました。


スーパー林道からの紅葉は、驚くほど美しくて
次回はこちらからの紅葉を楽しみたいと思いました。

              


 




後日談



GENさんは、メインのところからの素晴らしい紅葉の写真を、誤って100枚ほど削除してしましました。

「またまた冗談をー」と思ってましたが、本当でした。

大事なものが一瞬に消えてしまうのですから、こんなことがあったら誰でも相当落ち込むと思います。



掲示板では

「あの素晴らしい紅葉は私の記憶にちゃんと覚えさせています(笑い)」
とのこと

数日後のメールでは

「次は何処の山にいこうかなぁ〜。
山は雪も積もっているらしいな〜

田原山のマユミは30日の予定ですよ〜〜」


なんて。

立ち直りの早いGENさんでした。



GENさん今回もお世話になりました。
ありがとう!